2008年12月08日

<写真作家チョセヒョンのスター&顔>

柔らかさ・沈着・カリスマ-チジニ
2008110501033130008002_ber.jpg
世の中の幾多の俳優の中で、意外に自身の色が明らかな人を見つけるのは易しくはない。一般大衆をよく見ても同じだ。各各の個性を生かして生きて行くのに、世渡りが手強いからであろうか? 自分の色を確かにしてみると、利得になるよりは害なる場合がより多いからだろう。そんな例の数々をいちいち列挙しないとしても、社会人として生きて行く私たちが充分に共感するに値する事例は、今まさに新聞やニュースで易しく見ることが出来る。

自分の色が明らかだというのは、実は悪いことではないが、その明らかなことが変に現代人には、ややもすると生気地に見えてエゴイスチックに映るようだ。それで芸能人たちは、不本意ながらうぬぼれたように見えて‘アンチ’が多くなり、無責任で残忍な非難に遭い易い。

そうだからか、社会は徐徐に色の不明な人々が多くなるようで、甚だしくはカメレオンのように変身が上手い人々が成功の鍵を握るようになるようだ。切なくも、文化を含めた政治社会の現場のあちこちで、そのような成功事例(?)の数々を見つけるのが難しくないのが現実だ。

こんな環境で俳優チジニは、独特にも自分の色が明らかなのにもかかわらず、安定的で成功的な俳優として位置づけている数少ない俳優の中の一人だ。どうしても彼のイメージが善良で柔らかい為であろうか、何よりも一貫したように彼だけのスタイルを持っているから可能なのではないかと思う。

自分の色が明らかだというのは、すべてのジャンルをひっくるめて芸術人たちには生命とも同じだ。大衆の記号に鋭敏に応じ、その時その時の時流に乗ろうと一方的なスタイルを見せてみると、彼の存在感はますます小さくなるしかないだろう。

芸能人たちはよりスタイルが不明な場合、いくつかの色が互いに混沌とし、それで大衆の頭の中で小さく割れた破片のように、すぐ消えるようになるだろう。チジニのように明らかなスタイルを持って活動する俳優だけが、結局、その個性を分身にして確かな模様で存在感を持つようになるのだ。これは勿論、演技を通じて可能だが、何より重要なことは人間本然の雰囲気と色だ。大衆の心の中に長く残ることが出来るのは、良い配役や演技を通じてというよりは、俳優自身の一貫した人間的な姿の為であるだろう。

あまり会うことは出来なかったが、それでも一年に一度程は必ず会うようになるチジニにこの前遭遇したが、彼から感じられて記憶されて来た人間的魅力は、去る何年の間にも少しも変わらなかった。常に物静かで暖かく、他人を気配りする繊細なイメージまで…。 撮影場のその浮き立った雰囲気も、彼が現われればいつも自然に柔らかくて物静かになる。彼のカリスマ!すべての騷乱を圧倒するのに十分であるチジニのカリスマは、他の人々のそれとは違い、限りなく暖かくて静かなのだ。私はそんなチジニだけのスタイルとカリスマを愛さなければならない。

iconstudio@nate.com

[文化日報]2008-11-05
posted by rika1999 at 16:53| ■TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チジニ主演のスリラー「Parallel Life」来月初めにクランクイン

俳優チジニ主演の映画「Parallel Life」(CJエンターテイメント、クォンホヨン監督)が、来月初めにクランクインする。

「Parallel Life」は他の時代に生きていて、平行線のように会うことは出来ないが、先に進んだ時代の人の運命のように、後代の人の生と運命もまったく同じく繰り返される現象を言う。 映画は30年前の部長判事とまったく同じ運命を辿るようになる最年少部長判事キムソクヒョンを取り囲んだミステリーを描いている。チジニは現時点の部長判事キムソクヒョンを引き受けた。

チジニは去年3月封切られた映画「壽」以後、久しぶりにスクリーンに復帰した。最近では、MBCドラマ「スポットライト」で独りよがりなスタイルではあるが、実力だけは他の追随を許さない社会部記者を演じた事がある。

一方、キムソクヒョン判事の否認で、悲劇的な運命を生まれ持った秘密の人物にはユンセアがキャスティングされた。キムソクヒョン判事と恋敵関係であるイガンソン検事にはイジョンヒョクが出演する。

キムイング記者 [clark@joongang.co.kr]

[日刊スポーツ]2008.10.31 09:41
posted by rika1999 at 16:27| ■映画「Parallel Life」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[PHOTO]チジニ、故イスヒョン役のイテソンを応援しに来ました〜

200810271841251003_1.jpg
日本人の生命を救う為に自己を犠牲にした故イスヒョンの実話を描いた映画「君を忘れない」VIP試写会が、27日午後 6時、ソウル明洞ロッテAvenuelで開かれた。

この日、俳優チジニが試写会に入場している。

[以下省略]

チヒョンジュン記者 jeehouse@newsen.com

[newsen]2008-10-27 18:42:34
posted by rika1999 at 16:19| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チジニ-ユンセア、夫婦で口付け

200810241410052300_1.jpg
俳優チジニとユンセアが映画「Parallel Life」(仮題)で、夫婦として呼吸を合わせる。

「Parallel Life」の出演を早目に確定したチジニは、30年前のハンサンジュン部長判事とまったく同じ運命を辿るようになる最年少部長判事キムソクヒョン役を引き受けた。ハンサンジュン判事と同じく、自分の妻が同じ日に死ぬようになって、自分を取り囲んで起るミステリアスな事件を暴いて行く。

ユンセアは劇中、チジニの妻役を引き受けた。だれが見ても目立つ美しいルックスを取り揃えた人物。しかし、劇中、夫と子供に献身しながらも、他人が分からない秘密を抱いたミステリアスな女人だ。劇の終わりまで映画の中の秘密の背を握っている人物だ。

チジニ、ハジョンウ、イジョンヒョク、ユンセアらが出演する「Parallel Life」は、10月末から撮影に入って行く。「Parallel Life」は、一定の周期で人生が繰り返されるという話を取り上げたスリラーだ。

ユンセアは最近終映したドラマ「恋愛結婚」でフードスタイリスト、ソファヨンで出演した。映画は去年、「宮女」のヒビン役で出演、薄気味悪い演技を繰り広げながら好評を博した。

チェギョンヒ記者crystal@osen.co.kr

[OSEN]2008-10-24 14:10:05
posted by rika1999 at 16:09| ■映画「Parallel Life」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

チジニ、オムテウン、チャスンウォン、'スリラーの責任を負う'

俳優オムテウン、チャスンウォンに引き続き、チジニもスリラー熱風に加勢する。

チジニは一定の周期で人生が繰り返されるという話を取り上げたスリラー「パラレルライフ」(仮題)にキャスティングされた。パラレルライフ(Parallel Life)は、別の時代に生きていて、平行線のように会うことは出来ないが、先に進んだ人の運命に従って後世代の人もそのまま繰り返して生を生きるようになる現象を言う。

チジニは30年前のハンサンジュン部長判事と、全く同じ運命を歩むようになる最年少部長判事、キムソクヒョン役を引き受けた。 ハンサンジュン判事と同じように、自分の妻が同じ日に死ぬようになって、自分を取り囲んで起きるミステリアスな事件を暴いて行く。チジニと一緒に劇を導いて進む俳優はイジョンヒョクだ。キムソクヒョン判事と恋敵ま関係であるイガンソン検事役にイジョンヒョクが指名された。10月末から撮影に入って行く。

[以下省略]

チョギョンイ記者

[OSEN]2008-10-01 07:00:45
posted by rika1999 at 22:47| ■映画「Parallel Life」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

【Cartier メゾン・ブティクオープン式】[PHOTO]チジニ'イベント場への外出、ぎこちないです〜'

PP08092500069df.jpg
タレントチジニが25日午後、ソウル清潭(チョンダム)洞Cartier売場で開かれたCartierメゾン・ブティクオープン式に参加してポーズを取っている。

ハンテウク記者

[spn.edaily]2008-09-25 21:58:05
posted by rika1999 at 17:24| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

チジニ、外換銀行モデルで5年目 '巡航中'

チジニが5年目の外換銀行モデルとして活躍する。

チジニは最近、'外換銀行' モデルの再契約を結んだ。去る2004年から4年間、 '外換銀行'の広告モデルとして活躍して来たチジニは、今回の契約を通じて外換銀行を代表する顔として活躍するようになった。

これまでチジニは、'外換銀行'のモデルとして落ち着きがあって頼もしく、時には暖かく、胸がジーンとする感動を伝えて来た。

外換銀行とチジニは、イラクのZaytun部隊を訪問、将兵たちに大きい力を加えたり、Hines Ward、 イヨンピョ選手らと共に国民に感動と希望のメッセージを伝えるなど、胸が暖かくなるような心に響く広告を披露して大きい呼応を得て来た。

特にチジニは '信頼と信用'を最高の美徳と考える金融界の長寿モデルとして、より一層目を引いている。

外換銀行の関係者は「信頼と信用の代表走者と同時に、 説得力があって魅力的な中低音の声を持ったチジニさんは、外換銀行の顔として最上の姿を見せてくれた。」と伝え「2004年から外換銀行と共に発展して来たチジニさんと、もう一度共にするようになって嬉しく思う。頼もしくて暖かい姿で共にして来たチジニさんが、今後とも外換銀行のモデルとしてより一層素敵な姿を見せてくれることを期待する。」と伝えた。

一方、チジニは8月末、 'Wine Story In Italy'(仮題)の出版の為に浪漫の国イタリアに発つ、イタリアのワインをテーマに旅行に行って来るチジニは、イタリアの名所の数々を体験し、イタリアワインの深い味と香りを胸深く感じて帰って来る予定だ。

カンスンフン記者 tarophine@asiaeconomy.co.kr

[アジア経済]2008-08-18 07:51
posted by rika1999 at 12:15| ■CF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

チジニ、イタリアワイン旅行にファン招待

俳優チジニがワインブックを出版する為に向かうイタリア旅行に、ファンを招待する。

チジニは来る8月末、ワインをテーマにイタリアを旅行した後、エッセーと情報を盛って出版する予定である「Wine Story In Italy」を出刊する予定だ。チジニは今回のワイン旅行に、ファンを招待する。一緒にイタリアを感じて体験するブロガー作家団を募集、彼らの体験談と写真、及び取材文を書籍、及び映像物で編集、出版する計画だ。

これはCy WorldとiHQ、SBSiと共にする 'It Travel プロジェクト'の一環で、去る8日からCy Blogで募集を始めた。チジニがイタリアをワインに対するテーマに旅行する予定なら、選発されたブロガー作家たちは、イタリアのファッション、Well-Being農場体験、カフェー探訪、芸術などそれぞれ4種のテーマで体験旅行を楽しむようになる。選定されたブロガーには、イタリア往復航空券、宿泊券、滞在費など一切の費用と撮影装備であるDSLRカメラが提供される。

一方、チジニは最近、全世界的にワインシンドロームを起こした漫画「神の雫」の著者亜樹直姉弟に会い、ワインに対する助言を得た事がある。今回の旅行でファンと共に感じた経験とワイン知識を本で出刊するようになる。

イドンヒョン記者[kulkuri7@joongang.co.kr]

[日刊スポーツ]2008.08.09 13:44
posted by rika1999 at 21:34| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チジニ、「神の雫」の作家亜樹直(あぎただし)姉弟と特別な出会い

200808080848361010_1ryetrrte.jpg
ワインをテーマにした本の出刊計画を持っているチジニが「神の雫」の作家亜樹直(あぎただし)姉弟と特別な出会いを持った。

チジニはワインをテーマに、イタリアを旅行した後にエッセーと情報を盛って出版する予定の「Wine Story In Italy」(仮題)に対する助言を得ようと、去る8月1日、東京・吉祥寺のあるイタリアンレストランで亜樹直姉弟と会った。

亜樹直姉弟との初めての出会いでチジニは「想像していたよりずっと素敵な姉弟だ。」と挨拶、亜樹直は「普段からチジニを素敵な人だと思っていた。'大長今'で見せた史劇の服装もよく似合っていたが、今日着ているスーツはもっと格好よ良い。」と、互いに褒め言葉を惜しまなかったという。

特にチジニは、亜樹直姉弟との出会いで「ワインに対してまだ知らない部分がより多い。」と伝え「亜樹直先生にイタリアワインに対するたくさんの助言を求めて、多くのことを学びたい。」と率直な心を現わした。

ここに亜樹直姉弟は、自分たちがお勧めするイタリアワインを披露して、一緒に吟味する時間を持った上、イタリアワインの魅力は勿論、旅行とワインと料理に対する現地情報も借しまず聞かせた。

一方、チジニは8月末、「Wine Story In Italy」(仮題)の出版の為にイタリアに発つ。亜樹直姉弟と交わした対話の内容を土台に、イタリアのワインをテーマに旅行に向かうチジニは、イタリアの名所を体験し、イタリアワインの趣を本に盛り出す予定だ。

コスンヒ記者 / 朝鮮ドットコム ETチーム scblog.chosun.com/dairuda33

[]2008-08-07 09:26
スポーツ朝鮮
posted by rika1999 at 21:17| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

チジニ、中国地震被害者バザー会に参加

中華圏の韓流スターチジニが18日、‘四川省災害民助け合い慈善バザー会’に参加する為に、中国・北京に向けて出国する。

このバザー会は地震で苦しむ四川省の子供達を助ける為に、アジアスターたちが共にするイベント。今回の行事を通じて、災害地域の子供達の教育、医療、体育文化などの為の児童教育基金が造成される。

特に、慈善バザー会イベントを通じて作られた収益金の全額は、参加した韓中スターたちの名前で‘中国人口福利基金会’に寄付される。ここにチジニはチャン・ツィイー、チェン・ホン、ホァン・シャオミン、チアングワンリ, チェンホング、チェン・カイコー監督、ジャ・ジャンクー監督、クー・チャンウェイ監督などと共に韓国代表スターとしてイペントに参加、美しい善行を繰り広げる予定。

チジニは北京のSofitel Wanda Beijingホテルで19日の記者会見を持ってバザー会イベントに参加して、自身の所蔵品競売、及び多くのイベントを通じて暖かい心を共に分ける計画だ。

今回のイベントを主催する中国人口福利基金会は「中国人たちに大きい愛を受けている韓流スター、チジニさんが韓国代表のスターとして参加して頂き、非常に嬉しく思う。」「韓国と中国の最高の俳優たちが主軸になって進行されるこのイベントを通じて、中国人たちと痛みを共に分かち合うことが出来る大事な時間になることを期待する。」と話した。

今回のイベントは、アジアスター、中国政府関連挨拶、企業は勿論、放送、新聞、ファッションマガジンなど100余を超える言論媒体が参加する大規模の慈善イベントで、進行前から現地の高い関心を受けている。北京TVで特集番組で編成、放送される予定でもあるこのイベントは、四川省地震被害者の為の追悼行事、後援品競売、韓中スター所蔵品販売、公演などで成り立つ。

最近、ドラマ「スポットライト」で社会部キャップとして熱演を繰り広げたチジニは、ドラマ「大長今」「春の日」などにより、中国で韓流スターとして高い人気を集めて稲いるし、ピーター・チャン監督の映画「Perhaps Love」に金城武、ジャッキー・チュンらと出演、中華圏映画界に深い印象を残した事がある。

キムスハン記者(soohan@heraldm.com)

ヘラルド経済]2008.07.18.11:22
四川省災害民助け合い韓流スター"大陸の心臓動いた"
THE SAM Company-WBBN主催のスター慈善バザー、盛況裏終わって

59335_25862_511.jpg


newsprime]2008/07/25 16:46:36
posted by rika1999 at 23:50| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。